Loading

Company

経営計画

メイテックグループ中期経営計画
[2020-2022] 「The Transformation」

私たちメイテックグループは、社会、お客さまの変化、進化に合わせて、従来の延⻑線ではなく私たち自身が「事業モデルを変革」し、今まで培った品質を維持し、グループ一体で高付加価値を追求し、「唯一無二」の企業へと変革します。

メイテックグループ中期経営計画
[2020-2022] 「The Transformation」の概要

追求すべき目的

お客さまとエンジニアのさらなる「満足度向上」へ

A.3年後のグループ連結の収益目標

  • 売上高   : 1,350億円
  • 営業利益  : 180億円
  • 営業利益率 : 13%
  • 当期純利益 : 120億円
  • ROE   : 25%以上
※本ページ記載の中期経営計画の定量目標などは、あくまで、経営チームの強い意志に基づく中長期的な戦略を示すものに過ぎず、業績予想ではありません。

B.中期経営計画の基本方針・重点施策

グループ一体で高付加価値を追求して事業モデルを改革

<基本方針>
売上拡大
収益増強
利益率向上 

<重点施策>
■最上級Primeのエンジニアリングソリューションを提供
 経営トップ直轄で最上級(Prime)の
  • エンジニア集団を創る
  • 技術営業チームを築く

■ 設計開発のデジタル化を大きく増やす
■地域(エリア・ブロック)へ権限を委譲
  • 量的拡大と デジタル化・成長領域への移動を加速
  • 制度や基準を迅速果断に革新

■オペレーションの標準化を進め、効率を向上
  • 業務要件を再定義
  • デジタル化の促進